« ソードくん(2) | トップページ | ミンミくん(2) »

2019年6月 3日 (月)

アカネちゃん(2)

Akane_19052105a

天満宮裏、三毛キジ、尾曲がりポンテイル、『アカネちゃん(仮称)』流産か?

「アカネちゃん」は生後半年くらいのまだ中ネコですが、流産した痕跡があったそうです。
これくらいの中ネコだと、お腹が膨らんでいても、それが過食か妊娠か腹水かはわかりずらいものです。
ですが「アカネちゃん」のお腹が急に凹み、しかも寝ていた場所に血痕があったそうなので、流産したのかもしれません。

生後1年未満の女子♀ニャンが出産することはよくあります。(「ピーコちゃん」とか)
生後半年くらいだと身体が未発達で流産や難産になることもあるようです。
多産系らしい三毛でも母ネコが成育不十分だと母子共に命に関わる可能性も。

不妊手術はできれば身体が成育してからが良いのでしょうが、外ニャンだとその前に妊娠してしまうことがあります。
飼いネコならば、仮に外飼いするにしても、おんもデビューは不妊手術後がベストでしょう。
しかし初めから外ニャンの場合、女子♀ニャンにとっては時に過酷な展開もあり得ます。

Akane_19052101a

Akane_19052104a

Akane_19052102a

Akane_19052501a

以上の撮影機材: Canon EOS M ; K&Fアダプター+ SMC PENTAX-M ZOOM 35-70mm F2.8-3.5 ; トリミング

©2019 M.CREATIVE M.D.M

« ソードくん(2) | トップページ | ミンミくん(2) »

1: 外ニャンコ」カテゴリの記事

8: 天満宮付近のニャンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソードくん(2) | トップページ | ミンミくん(2) »