« カレシくん | トップページ | ソードくん(1) »

2018年9月 5日 (水)

アイちゃん(2)

Ai_18083002a

天満宮裏、白茶トラ、小顔の飼いネコ、『アイちゃん』

大楠の根っこにいたアイちゃんを撮影中(下の1枚目)、背中の白い柄がきれいに撮れました(上の画像)。
小鳥が羽を広げて飛んでいるような微妙な柄です。

「ジュニアちゃん」と「アイちゃん」は共に小顔の美猫です。また、「モコくん」は男子♂ですが小顔です。
茶トラ系は顔が膨らんだブニョッとした面構えが多いので、小顔の茶トラは特に可愛く見えます。
ただ、美猫だと気位も高くなるのか、まだ接近不能です。「わらわに寄るでなゃい」とか…。

ちなみに「アイちゃん」という名前は、目がクリクリした霊長類の「アイアイ」が由来だそうです。

Ai_18083003a

Ai_18081702a

Ai_18081701a

Ai_18083001a

以上の撮影機材:  Canon EOS M100 ; EF-EOS M + SIGMA C 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ; トリミング

©2018 M.CREATIVE M.D.M

« カレシくん | トップページ | ソードくん(1) »

1: 外ニャンコ」カテゴリの記事

8: 天満宮付近のニャンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カレシくん | トップページ | ソードくん(1) »