« ジュニアちゃん | トップページ | シッコ1号くん(1) »

2018年8月29日 (水)

オシマちゃん(1)

Oshima_18060102a
機材: Canon EOS M100 ; EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM ; トリミング

神社参道、オッドアイのキジニャン、尾曲がりの『オシマちゃん(仮称)』

キジトラの場合、子ネコの頃の瞳のブルーは成長すると消えて黄色になることが多いのですが、「オシマちゃん」は左目の青が残っていてオッドアイのままです。
尾曲がりでオッドアイといえば故「テンコちゃん」と同じスペック。撫でると幸せになれるといいます。これは「地域の宝」かも。

どうやら未手術の地域女子♀ニャンようなので、「ニナちゃん」といっしょに保護したいと考えていたのですが、「ニナちゃん」が行方不明になってしばらくして、「オシマちゃん」の姿も見かけていません。
上の画像を見るとお腹が大きいように見えます。出産を機にどうかしたのかもと心配しています。

ちょうど「ニナちゃん」がいなくなった時期にこの付近でマンホールの工事をやっていました。騒音やヒトを恐れて移動したのかもしれません。

飼いネコと違い、地域ネコは時に過酷です。猫の世界には優先順位が在り、集まる全てのニャンコに十分に食べ物が行き渡るとは限りません。
慣れた人や地域では、1頭ずつにお皿を出して食べさせます。そうでないと、弱いニャンコは食べ残しがなければ食べることができなくなるからです。また、多めに与える所では、一番最後のニャンコが食べ終わるのを待ってから残りを片付けるようです。

下の画像のように、目やにをつけて一生懸命生きている「オシマちゃん」の姿が忘れられません。
私は数回撫でたことがありますが、もっと撫でないと人生艱難辛苦のもようです。なんとか元気でいておくれ…。

(2018.09.01: 「オシマちゃん」の元気な姿を確認し、一番下に4枚目の画像を追加しました)

Oshima_17110301a
機材: Canon EOS M100 ; EF-M 28mm F3.5 MACRO IS STM ; トリミング

Oshima_18060101a
機材: Canon EOS M100 ; EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM ; トリミング

Oshima_18090101a
機材: SONY DSC-TX30 ; トリミング

©2018 M.CREATIVE M.D.M

« ジュニアちゃん | トップページ | シッコ1号くん(1) »

1: 外ニャンコ」カテゴリの記事

7: 神社参道付近のニャンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュニアちゃん | トップページ | シッコ1号くん(1) »