« タビくん(1) | トップページ | サクラちゃん(2) »

2018年8月23日 (木)

一期一会のクロネコら

<クロネコらとの一期一会>

黒いニャンコは、慣れないと区別が困難です。

白毛が混じっていたり、シッポに特徴があればいいのですが、

いつも同じ場所に居るか、首輪を付けてたりしないと、

特に真っ黒なニャンコはそっくりで、判別が難しいものです。

ただ黒といっても濃い茶色であることも多いので、

見慣れれば、黒毛の色合いで識別可能ではあります。

けれども、黒の色合いは光の具合や反射でかなり変わります。

結局は居る場所や、顔つき、体格で推定するしかありませんが、

これらも時間が経ったり、季節(冬毛・夏毛)や、栄養事情で変化します。

なので、再会したとしても、果たしてそれが同一ニャンコかどうか、

黒ニャンコについては確信できません。

以下、「一期一会のクロネコら」の画像です。

Buran_16043001
三角家付近に以前いた『ブランくん/ちゃん』(仮称):「マミちゃん」と同世代のシッポが長いニャンコ。
機材: SONY DSC-TX30 ; トリミング

Kurogary_18081601a
公園付近にいる『クロガリーくん/ちゃん』(仮称):痩せています。栄養状態がよくありません。
機材: Canon EOS M100 ; EF-EOS M + SIGMA C 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ; トリミング

Noko_17090201a
神社参道付近に以前いた『ノコくん/ちゃん』(仮称):気が弱く、栄養状態がよくありませんでした。
機材: PENTAX K-70 ; SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM ; トリミング

Kuroro_18081601a
入り組んだ「だんだん地帯」にいる『クロロくん/ちゃん』(仮称):飼いネコっぽい。真っ黒なニャンコ。
機材: Canon EOS M100 ; EF-EOS M + SIGMA C 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ; トリミング

Kuroi_15122501a
商店街の裏手に以前いた『クロイさん』(仮称):茶系の黒。飼いネコ。
機材: SONY DSC-TX30 ; トリミング

Koko_16051101a
だんだん下の細い路地に以前いた『ココくん/ちゃん』(仮称):茶系の黒。たぶん近くの家のニャンコ。
機材: SONY DSC-TX30 ; トリミング ; 後ピンぼけ

©2018 M.CREATIVE M.D.M

« タビくん(1) | トップページ | サクラちゃん(2) »

1: 外ニャンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タビくん(1) | トップページ | サクラちゃん(2) »