« チョロくん(1) | トップページ | ミウちゃん »

2018年5月31日 (木)

Canon EOS M100 (1) + EF-M18-150mm

Eosm100_18051604a
『EOS M100 + EF-M 18-150mm f3.5-6.3 IS STM』
機材: EOS 6D ; SIGMA Art 30mm F1.4 DC HSM ; トリミング

『EOS M100 +  EF-M 18-150mm f3.5-6.3 IS STM』

カメラを1組だけ持っていくとき、最近では大抵これです。
ズーム望遠域が暗いのを我慢すれば、このコンパクトさはピカイチです。

またここ数年来、ファインダー無しのLV(ライブビュー)撮影に慣れてきました。
一眼レフでもCanon機の場合、LV撮影が進歩した「EOS 9000D」だとほとんどLV撮影です。

ニャンコ撮影の場合、走るニャンコの追従なんてぇのは初めから諦めています。
「SIGMA Art 50-100mm f1.8」だと可能かもしれませんが、重くて手持ち撮影する体力も気力もありません。(注:これ、極めて高性能なレンズですが、宝の持ち腐れです)

結局、「ミラーレス+高倍率ズーム」が私のスタイルには合っています。

ニャンコの画像(手ぶれ、甘ピン多数)はすでに何枚も貼っていますので、下はニャンコ無しの画像です。(作例と言えるほどのものではありませんが)

Tenmanguwaki_18051901a
『雨上がりの裏通り』
機材: EOS M100 ; EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM ; トリミング

Fukiro_18050301a
『富貴楼の裏窓』(取り壊され、もう存在しません)
機材: EOS M100 ; EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM ; トリミング

©2018 M.CREATIVE M.D.M

« チョロくん(1) | トップページ | ミウちゃん »

4: カメラ機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チョロくん(1) | トップページ | ミウちゃん »